NEWS & BLOGニュース・ブログ

2019.01.18ブログ

aimuhomeが「子ども110番の家」になりました!

家づくりをご検討中のみなさま、こんばんは。

 

 

突然ですが、みなさまは

 

「子ども110番の家」ってご存知でしょうか?

 

 

 

そうです、

 

町を歩いているとたまに見かける…

 

お店や民家の壁などに貼ってある、、、あれです!

 

子どもが困ったときに駆け込める場所っていうイメージですよね。

 

 

 

警察庁の「子ども110番の家」パンフレットによると

 

 

ー「子ども110番の家」とはー

 

子どもが「誘拐や暴力、痴漢」など何らかの被害に遭った、

 

または遭いそうになったと助けを求めてきたとき、

 

その子どもを保護するとともに、警察、学校、家庭などへ連絡するなどして、

 

地域ぐるみで子どもたちの安全を守っていくボランティア活動です。

 

 

とのこと。

 

 

 

そしてこの度、守山下志段味のアイムホームモデルハウスが

 

「子ども110番の家」に登録されました

 

ってタイトル通りですね(^^;

 

 

今日の夕方、警察の方がいらっしゃって

 

「子ども110番の家」の表示プレートを設置していってくださいました。

 

 

 

 

実は、私たちのこのモデルハウスの目の前が志段味中学校なんです。

 

また、ここ1年でこの志段味エリアのファミリー層はどんどん増えてきています。

 

子どもたちが増えていくことは、すごく喜ばしいことですよね!

 

 

 

そんな子どもたちに何か事件が起こることなんて、もちろんない方がいいに決まっています。

 

でも、万が一、もしものことが起きたとき、

 

このモデルハウスが安心して駆け込める場所になれたら。

 

 

 

私たちはそんな想いでいます。(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

「急にお腹が痛くなった!家に着くまで間に合わない!」

 

そんな緊急時に、トイレを使いに来てくれてももちろんOKですよ!

 

 

 

いつも地域のみなさまのお役に立てる存在でありたいと祈っています。

 

 

 

 

 

 

aimuhome

 

スタッフ一同

 

 

I am home