NEWS & BLOGニュース・ブログ

2018.09.04ブログ

収納の秘密は12%!?

 

家づくりをご検討中の皆様、こんばんは。

アイムホームの大石です。

 

夏が過ぎ、秋に備え衣替えをお考えのご家庭も多いかと思います。

 

そんな時期になるともっと「上手」に「キレイ」に「効率的」に

収納したいと、悩む奥様も多いかと思います…

 

やっぱり「時短」につながることがポイントですよね。(^◇^)

 

現在、家づくりをご計画中の皆様にアドバイスするならば

私は特に「収納」のことはきちんと考えて下さいねとお伝えしたいですね。

 

家全体の「収納率」が重要なんですよ。

 

収納率って、お家の総床面積に対する収納面積の割合のことで、

ある研究調査によると、収納率として満足できるのは一戸建てでは

約12%以上でマンションでは8%以上と言われております。

 

では、賃貸にお住まいの皆様へお聞きしましょう。

現在のお住まいの「収納率」はどれぐらいだと思いますか?

 

実は一般的な既存住宅や賃貸の場合では「収納率」が約5%~7%だと言われております。

特にお子様がいらっしゃるご家庭ではこれだけ「収納率」が低いと日々の生活もストレスに

なってしまいますね。

 

では、私が特に意識をして頂きたい収納ヶ所を教えたいと思います。

 

それは、「洗面所」になります。

多くの住宅会社で「洗面所」のサイズを2帖でご提案されているのを

良く目にします。それで困るのは奥様方ですね…

 

洗面所の2帖は洗濯機と洗面台が収まるには丁度良いのですが、

収納力としては不十分だと思います。

 

毎日お風呂に入ることを考えるとご家族のパジャマ、タオルは近くにあると便利ですし、

使用中の洗剤、買い置きの洗剤などなど、置きたい物はたくさんあるかと思います。

 

そこで、ご提案したいのが+0.5帖です。

2帖では狭いですが2.5帖にして頂くだけで

洗面所内の十分な収納が確保できることになります。

 

0.5帖の部分は可動棚にして頂き、お好きな物をご収納して頂けます。

※イメージ写真です。

 

お風呂を出てすぐ横に可動棚を設置しました。

こちらも、0.5帖の収納となります。

 

一番上がお父さんの収納、次の段が奥様の収納と

家族ごとに分けるのもいいかもしれないですね。(^◇^)

 

 

 

 

 

 

 

建築地の形状や建築の法制限により難しい場合もあるかと思いますが

アイムホームでは収納率12%を目標に提案を心がけております。

 

ぜひ、ご一緒に収納に悩まされない家づくりをしてみませんか?

 

aimuhome

スタッフ一同

 

 

 

 

I am home